INFORMATION

2018.12.01  18:03

長谷川産婦人科医院様(12/3開院)内覧会に伺いました

12月3日開院の長谷川産婦人科医院様の内覧会に伺いました。

午後の長谷川院長による不妊治療の時間帯だった為か、とても多くの方が見学に来られていました。

不妊治療当事者にとって医療機関では医師、看護師、胚培養士との関係や相性も大事になります。

今回は不妊カウンセラーと明かしたこともあるかもしれませんが、お一人の看護師さんが付きっきりで懇切丁寧に説明をしてくださいました。この看護師さんは通院される皆さんの心に優しく寄り添える方だと感じました。

不妊治療の医療機関はここに行けば必ず妊娠できるということは誰も言えません。ですが、富士市に顕微授精まで行う医院が開院されるのはとても喜ばしいことだと思います。

子宝を授かりたいと頑張っている皆さんをお一人でも多く笑顔にしていただくよう、お祈り致します。

 

 IMG_20181201_134529_1.jpg

2018.11.29  22:20

『妊活スタイル2019』に掲載していただきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダウンロード (8).jpeg

 

 

ダウンロード (7).jpeg

2018.11.29  17:49

『2人目を自然妊娠したいママのための身体づくりアドバイス』at さ

場所 NPO法人 母力向上委員会 さあどぷれいすSAN

ホームページ https://haharyoku.com/4347/

〒418-0039 静岡県富士宮市野中1136-5   ☎️ 0544-78-0741

時間 1回30分

費用 1,000円

自然妊娠を望んでいる方、病院の治療を受けてなかなか子宝を授からない方、ぜひ1度ご参加ください。
現在のお身体の状態や治療歴などを伺い、自律神経の測定をして東洋医学的なアドバイスをさせていただきます。
またご希望される方にはご自宅でできる妊娠するためのお身体作りをレクチャー致します。
お1人でも多くの方が子宝を授かり笑顔になっていただきたいという想いで行っておりますので、相談後当院に通っていただくための体験ではありません。お気軽にご参加ください。
※自律神経の測定を行います。
※基礎体温表をつけている方はお持ちになってください。

2018.11.29  17:40

『仕事と不妊治療の両立について』厚生労働省ホームページ

不妊治療当事者の皆様と向き合っておりますが、仕事との両立に悩んで実際に退職された方が多くいるのが現実です。

静岡県の統計で30歳代前半の離職率が高いのは「不妊退社」も一因だと考えています。

不妊治療当事者の皆様の中には、周りの人に知られたくないという方もいらっしゃいます。

それは知られることによるデメリットがまだまだ世間には有るからです。この政策が上手く活用されて、より心置きなく妊活に励める世の中になっていくことを願い、動いています。

経営者の皆様に申し上げます。

どうか優秀な人材を手放さない為にも、職場でのお気遣いとご支援を宜しくお願い申し上げます。

『仕事と不妊治療の両立について』厚生労働省ホームページ

https://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/pamphlet/30.html

2018.11.24  17:13

今日の❤️散歩(ビエンナーレ、富士山)

駿河の国の芸術祭「富士の山ビエンナーレ2018~スルガノミライ」〈http://fujinoyama-biennale.com/〉の作品と、潤井川越しに見える富士山が圧巻でした✨

 

 

 

 

 

 

 

IMG_20181124_083922.jpg

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...