INFORMATION

2020-03-04 16:54:00
今こそ平常心を!今こそ早寝習慣の見直しを

花粉の季節です。残念ながら今週ピークを迎えます。子どもたちに元気に外で遊び、夜寝てほしいです。そして勉強する時間には集中してほしい。と誰でも思いますね。花粉症は外遊び、睡眠、勉強や仕事のパフォーマンスを低下させます。睡眠不足や口呼吸は免疫低下にもなりますので、各自の花粉対策をしてください。

 新型コロナウイルス問題です。情報に振り回されることなく、基本感染予防対策をしながら、よく寝ましょう。いつもより1時間早く寝るくらいの意識が必要かと思います。そのためには寝る準備夕飯も1時間早める必要がありますが、その価値があると思いますよ。感染対策として、いろいろな批判や怒りはあるようです。怒りは、相手に対して「こうあるべき」という先入観から生まれます。「いつも自分は正しい」という考えは捨てて、人の意見や行動に寛容になりたいものです。評価をして課題が見つかったら再考すればいいのです。そこに怒りは不要です。不安や恐怖は、正しい判断を鈍らせます。それで損をしてしまうのは自分自身なのです。どうか平常心で、いましょう。
 大げさな言い方かもしれませんが、日本人が今、この感染症にどう対処するのか試されています。手洗いをする、発熱したら休む、早寝する。どれもおじいさんおばあさんの時代から、伝えられてきた大切なことです。みんなでこの危機を乗り切りましょう。