INFORMATION

2018.12.01  18:03

長谷川産婦人科医院様(12/3開院)内覧会に伺いました

12月3日開院の長谷川産婦人科医院様の内覧会に伺いました。

午後の長谷川院長による不妊治療の時間帯だった為か、とても多くの方が見学に来られていました。

不妊治療当事者にとって医療機関では医師、看護師、胚培養士との関係や相性も大事になります。

今回は不妊カウンセラーと明かしたこともあるかもしれませんが、お一人の看護師さんが付きっきりで懇切丁寧に説明をしてくださいました。この看護師さんは通院される皆さんの心に優しく寄り添える方だと感じました。

不妊治療の医療機関はここに行けば必ず妊娠できるということは誰も言えません。ですが、富士市に顕微授精まで行う医院が開院されるのはとても喜ばしいことだと思います。

子宝を授かりたいと頑張っている皆さんをお一人でも多く笑顔にしていただくよう、お祈り致します。

 

 IMG_20181201_134529_1.jpg