富士市で不妊~産後骨盤矯正|CARE ROOMS - 着床させたい

着床させたい

着床しやすくするには、先ず血流を改善して子宮内膜の状態(厚さ)を整えます。

 

基本の方法

①マッサージ

②骨盤矯正

③子宮鍼、着床しやすくする鍼(笑いあり)

 

着床しやすくする鍼について

当院では元々着床しやすくする鍼を行なっていましたが、ある時刺鍼中に大笑いされた方々が立て続けに妊娠されたことから、調べてみました。

Fertility & Sterility(アメリカ生殖医学学会誌)とNational Center for Biotechnology Information(アメリカ遺伝子情報研究機関 国立バイオテクノロジー情報センター)の情報です。

 


この論文によりますと、この病院には2週間に1度お笑いの人が来て胚移植後の人を楽しませる日があるそうで、この15分程度のサービスを受けた(笑った)人達と受けていない(笑っていない)人達で妊娠成績を比べました。

結果
お笑い群:妊娠率36.4%
コントロール群:妊娠率20.2%

よって当院では断られない限り、刺鍼中に笑っていただけるお話を致します。
もちろん胚移植に限らず、タイミングとAIHでも、排卵日の3~5日後位に行なっています。予約状況にもよりますが、当日のご予約でも可能な限り施術させていただきます。